藤沢まで

d0158780_955413.jpg

土曜日、神奈川フィルの演奏会に行ってきました。
藤沢というところは、車で立ち寄ったことがあるらしいが
(ホント私って、旅行やドライブ行ってもほとんど記憶から
ぬけてく人らしい)
駅前に降り立ったのは初めて。
失礼ながらあんなに大きな街とは知らなかった・・!
雑然としていてがやがやしていて大きい。。。
パワフルやったね〜

市民会館がまたわかりにくい場所にあったもんで、
2回も人に道を尋ね、なんとか迷わず到着。
(道を聞いてる時点で迷ってる??)



座席もほぼ正面、全体が綺麗に見渡せるいい席でした。
プログラムは前半が、フィギュアスケートでおなじみの有名曲が続々。
『鐘』を生で聴けて幸せ〜。迫力が伝わってきた!

後半はグリーグの『ペール・ギュント』を中心に物語形式に進み、
ラストに『ボレロ』が!(好き!)
この曲は小太鼓がずっっっっっと一定のリズムを刻む中、同じメロディが
楽器を次々に変えて演奏されていく、ユニークな曲。
親切なことに、演奏される楽器の順番がプログラムに書いてあったので、
素人の私はとても楽しめた!
娘ちゃんと『今度はこの楽器だね!あそこの人が演奏してるの見えるか?』
と確認したり・・♪


やっぱり本物の演奏っていいな〜・・・
CDでしか知らなかったバンドの来日ライブ行って
もっと好きになったのとおんなしことやな。
なんにでも言えるけど。。。今目の前にあって体験してること、
それが素敵やんな〜
[PR]

by baba-jaga | 2010-07-22 09:55 | daily happenings